「不完全;第一回蕨世社展」 倉敷市立美術館

■ 展 覧 会 from The Book of Tea 「 Imperfect 不完全 」 第一回 蕨世社展

 今回の展覧会を出発点として、特殊器台復刻参加作家をベースに「新たな備前焼を目指す」陶芸家のグループ「蕨世社(びせいしゃ)」を立ち上げました。古来、吉備の名の初現は「先代旧事本紀」にある黄蕨(きはら)とされています。その一字を採っての命名ですが、京都の現代陶芸運動「走泥社」の時代の閉塞感を打ち破ろうとしたその精神に習い「新境地」を目指すという願いを込めたものです

john wells

■ 企画概要

テーマは「不完全」 これは岡倉覚三(天心)が英語で執筆出版した名著「The Book of Tea」(茶の本)の一文から採用したもので、欧米人にたいして日本の美意識の根本は茶道の心である「不完全なものへの崇拝である」と語るところから引用しています。これを作家ごとに解釈をくわえての陶芸作品の展示となります。

会期 2016年3月29日(火)~4月3日(日) 9:00~17:00 最終日~15:30

会場 倉敷市立美術館第一展示室 倉敷市中央2丁目6-1

会期中の企画 ギャラリートーク 4月2日(土)pm1:00 より作家による解説

■ 参加作家

 小山真吾 平川 忠 横山伸一 小山月泉
  ジョン トーマス ウェルズ  森 和彦 赤井夕希子


■ 主催  蕨世社

事務局 岡山市北区表町3-9-30 〒700-0822 近重博義
      chika@kibi33.com 090-3375-1362

ページのトップへ戻る